CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< パイプつまり防止洗剤から学んだこと | main |
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    夏なのに?秋なのに
    0
      JUGEMテーマ:日常
      今年の春は家庭菜園デビューしました

      定番ミニトマト・那須の道の駅で買ったオクラ・娘からわけてもらったいんげん・種からのベビーリーフ

      トマトは3本ありました
      もう初夏になっていたので、実がなったものでした
      葉も伸びず、なっていた実少し色づいただけで食べるまでもいかずにポイ

      オクラは5Cmほどの小さいのが二つついていました
      それ以上大きくなることもなく、葉が日々どんどん枯れて・・・・
      これはポイしないでそのままほおっておきました

      いんげんは小さな苗でしたが、一本は育たずすぐにポイ
      一本は支柱も立てて、かわいく巻き付いて、元気に梅雨を超えましたが・・・・
      異常な暑さが続いた時期に枯れてポイ

      ベビーリーフは台所でも小さな容器で種まいてみましたがダメでした
      大きなプランターのは、日の当たる窓際で虫除けのビニールもかぶせて
      大事にしました
      毎日LEDの懐中電灯で確認
      日々大きくなる葉っぱが楽しみでした
      一回間引いてそれを食べました
      でも量が少ないので普通のレタスと一緒に
      その後は梅雨も終わり暑い気温が続きましたので
      もう、外に出しました
      ぐんぐん伸びました
      また、収穫できました
      しかし
      それで終わりでした
      残った葉は虫に食われたり枯れたりで
      散々な状態
      そのままほおっておいてますが・・・・

      素人が、
      しかも
      知識も経験もなく
      見たことも聞いたこともないことに
      挑戦したわけです
      うまくできるわけがないですよね

      慰めています
      友達は
      「オクラとゴーヤはほおっておいても育つよ」
      ほんとですか??

      あきらめずに水を与え続けたオクラに
      葉が出てきたのはもうお盆も過ぎた8月の終わり
      そして花が咲きました


      花が終わって小さな実ができつつあります
      スーパーで見かけるあのオクラのベビー

      大きくなあれ
      と願う日々
      あきらめたらいけませんね
      自然の力
      植物の生命力
      信じます
      夏も終わりですが
      これからオクラがどんどん生りますように・・・・

      日々気温が違うこの時期
      こんな季節の変わり目こそが
      「真綿布団」の良さを実感する時期です
      毎日気温を気にすることなく
      真綿布団の肌掛け布団をかけてください
      布団が気温調節しますから
      いつも快適睡眠
      ぜひ体験してください
      | 日記 | 12:35 | comments(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 12:35 | - | - |
        コメント
        コメントする